間違いのないweb制作をしてもらうために

データ解析でアクセス数アップ

依頼するなら丁寧な業者に

Web制作はパソコンさえあれば、誰でも立ち上げられるビジネスです。ですから、Web制作会社はたくさんあります。
その内容は玉石混淆、優れたWeb制作会社もあれば、仕事のレスポンスの遅い質のよくない業者もあります。

業者のサイトや広告で、実績数などをうたい文句にしている業者はあまり信用してはいけません。
数をこなしているということは、それだけ、ひとつひとつのクオリティはどうしても落ちるはずだからです。
どうせやってもらうならば、じっくり時間をかけ、打ち合わせを重ねて、丁寧に作成してもらいたいものです。

そのためにもちろんそれなりのコストも必要です。
リーズナブルを売りにしている業者は大抵、アフターフォローの料金を計上していません。
下手をすると、誤字修正にいくら、画像差し替えにいくらと、何かをお願いするたびに追加料金を取られることになりかねません。

おすすめの制作会社

ここからは完全に私見になりますが、Web制作とそのアフターフォローをお願いするなら、フリーランスの方で、長く様々な仕事を抱え、平行してやっていらっしゃるWebクリエイターにお願いするのが、最もよいかと考えます。

ひとりでWebデザインをして、写真を撮って、ライティング、サイトの企画までやっているクリエイターさんです。
とにかく、ひとりなのでランニングコストは安く、業者に頼むよりも安くお願いができること、そして、フットワークも軽く対応してもらえることなどが理由です。

何より、長くやっているということは、それだけ仕事と信頼があることの証でもあります。

もちろん、人気のフリーランサーには、忙しくてなかなか仕事を受けてはくれないともあります。

とにかく、悪徳業者にカモにされないため、そして、担当者と対等に話をするため、Web制作に関わるなら、それらに関する知識は最低限、身に付けておいた方がよいでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る